FC2ブログ
2008/10/02

感動したこと

オリックス清原選手の引退試合の直前の試合は、西武ドームで行われました。オリックスの選手だけでなく、西武の選手にも胴上げされていたことが印象的でした。
かつて、森祇晶元西武監督が、清原選手について「個人の欲を捨て、チームの勝ちにこだわった。」と話したように、西武ライオンズの8回のリーグ優勝、6度の日本一に貢献しました。

1992年のヤクルトとの日本シリーズでは、♀は、西武球場バックネット裏で観戦することができ、それがとても良い試合だったように記憶しています。その頃の西武球場は、屋根は無く、日がかげると急に寒さが身にしみました。

西武球場-1

屋根がかかる前の西武ドーム(西武球場)です。全体の様子がよくわかるかと思います。♂が、大学院を修了し、池原先生の下で仕事をするようになっての最初の仕事でした。工期、工事費ともに厳しく、大変な仕事でした。いろいろな、エピソードがありましたが、別の機会にでも・・・。

                   
つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示