FC2ブログ
2008/10/21

誘われて『奥』へ

下館(筑西市)の街の散策で、美しい佇まい店を見つけました。
聞くと、下館出身の陶芸家板谷波山の生涯を描いた映画『HAZAN』の撮影にも使われたようです。
雰囲気に誘われて、食事の予約を入れました。

下館 荒為

会席料理の 『荒為』です。波山記念館のそばにあり、蔵の間を、『奥』へといざなっています。


『奥』と言うことに関しては、先日も不思議な体験をしました。友人と出かけた東京都美術館のフェルメール展の後、食事をしたいねと歩いている途中です。
アーチ状の照明が繰り返しており、ずっと奥があるように見えるレストランがありました。(その時は、レストランだとはとくに意識せず、光のアーチの先へ行ってみたいと思っていたように思います。)奥へ行くためには、ガラスの扉があり、お店の中に入ってしまっていると言った感じです。誘われて中に入っていました。(過門香 上野バンブーガーデン店)

ともに、『建築のなせる技』だと思っています。

つれづれに  | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
フェルメール展もよかったし、その後、光のアーチに誘われて入った中華レストランもよかったよね。
上野に行ったらまた行こうかな。

11月はYUKIと行きますので時間があったらつきあってね!
上野の『過門香』、デザートも美味しかったよね。
YUKIちゃんと言う、相棒がいてうらやましい!
私も、仲間に入れてね!!

管理者のみに表示