FC2ブログ
2008/11/10

白・・・い   青森県立美術館1

行けそうでも、なかなか機会の無かった、青木淳氏設計の青森県立美術館へ行くことができました。私たちの青森への旅は、雨天の場合が多いような気がします。この度も、雨の合間でした。

最近見た、金沢21世紀美術館、同じく青森県の十和田市現代美術館と思わず比較してしまいました。
かなり大雑把ですが、第一印象が、みんな白い建物という印象です。

青森美術館 131

青森県立美術館のいくつかある入口へのアプローチです。三内丸山縄文館側からの小道で向いました。

ミュージアムショップは充実していて、欲しいものがたくさんありました。本のほか、青森県立美術館限定の手ぬぐいを買い求めました。

手ぬぐいは、以前クライアントにいただいたことがあり、それを機会に気をつけてみるようになりました。斬新な柄のものが伝統的な物であったり、興味がつきません。また、似合う帽子がなかなか見つからない♂ですが、蕎麦打ちの時に、手ぬぐいで頭をきゅっと縛ると、それなりに見えるのが不思議です。
建築 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示