FC2ブログ
2008/11/26

感じていること

最近、地方へ出かけることが多くなり、地方のさまざまな文化に接し、いろいろな街、建物などを見る機会が増えました。

設計事務所に勤務していた頃は、一日のほとんどを事務所で過ごし、地方へ出張しても、担当する現場を見て、打合せし、帰るような生活でした。それも建築を学ぶ上で、大切な時間でしたが、実際に接することで、さらにその先が広がったような気がします。

158刈谷

刈谷ハイウェイオアシスのデラックストイレの手洗い器は、岩手山サービスエリアの手洗い器と同じ仕組みです。水はガラスに当たり奥へ流れて行きますが、撥ねて濡れる様な事はありませんでした。
御影石の仕切りは少しごついような気がしますが、小さい物なら置くこともできます。(落ちるかもしれないことを考えると、つい正面の水栓の脇においてしまいますが・・・。)
つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示