FC2ブログ
2008/12/02

トイレのサイン(差別?)

かつて、幼稚園の隣に住んでいた頃です。
「男の子の色はどっちでしょう?水色ですね~。はい!女の子の色は?はい。ピンクですね~。」という放送が聞こえてきたことがあります。これから多くのことを吸収する小さい子どもに、固定観念を植え付けるような気がし、違和感を持ったことがあります。

それと同じような考えなのかもしれません。
少し前に、男女共同参画という視点から、公共施設のトイレのサインに男女同一のデザインを採用し、文字で男女を区別した愛知県大府市では、迷う人が多いため、新しいサインを検討しているというような記事がありました。
『女は赤でスカート』というこれまでのWCの一般的なサインでは、区別が固定化して差別を生むことを懸念したようですが。
  
秋野7サイン

浜松市の藤森照信先生が設計した『秋野不矩美術館』のWCのサインです。塗り壁に直接和紙を貼っています。
サインは誰もが『見て、直ぐわかることが』大切だと思います。
美しいもの | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示