FC2ブログ
2009/01/29

ラワン合板の壁

リノベーションで、壁の一部にラワン合板を使ってみました。
設計当初は、白い生地の木材のイメージがあったのですが、費用の関係と、以前見たラワン材の家具が『あめ色』になってとても良い雰囲気だったことを思い出し、ラワン合板を提案しました。かつては、ベニヤといえば、ラワンで、押入れ内部の材料として良く見かけました。

やはり色にばらつきがありました。ワックスで、木の経年変化を楽しむ方法もありましたが、ここでは濃い目のオイルステインに、クリアラッカーをかけました。半艶が思った以上に良い雰囲気を出してくれました。ただ、触ると少しガサガサします。もう1回ラッカーをかけたいと思います。

ラワン 100

ラワン合板の壁です。大工さんが、できるだけ揃った感じになるよう、気を使ってくれたようです。
♂、曰く「(ラワンが)マホガニーになったね!」
マホガニーは、家具等に使う高級な材料です。

建築 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示