FC2ブログ
2009/03/06

時計

最近は、事務所に泊まることも多く『時計の目覚まし機能』には、お世話になっています。
無印良品で求めたものですが、数字など、シンプルなデザインが気に入っています。

先日、アラームが鳴る前に目覚め、時間を確かめるために時計を見ました。暗がりで見た時間は、起きるつもりの時間を大幅に過ぎており、あわてて起きました。
しかし、まだ暗いのです。見直すと、まだ早い時間でした。

時計 002

この時計、もう少しで5時15分ですが、寝ぼけた目で、時計を手にとって見ると、8時30分にも、11時45分にも、2時にも見えます。
そのようなこともあり、これは『時計』であって、アラームの機能はあくまでもサービスなのだと、少しさめた目で見ています。

小さな目覚まし時計は、暗がりで手に取って見ることも多いかと思います。
長方形の方が、上下がわかりやすく、より『ユニバーサルデザイン(誰にでも優しくわかりやすいデザイン)』と言えるかもしれないと思っています。



つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示