FC2ブログ
2009/03/25

学校の現場で

3月24日の朝日新聞に、『学校事故対策示す 文科省会議』 と言う小さな記事がありました。
昨年、学校の屋上の天窓に乗った男児が転落死しました。それをきっかけに、建築家・校長・教育学者が参加した、学校施設の事故対策をまとめた文科省会議の報告書がまとまったようです。

記事に記載されている報告案の、「曲がり角など廊下の見通しの悪い場所には鏡を」には驚き、「長い廊下の突き当りには緩衝材を」に至っては・・・。
これで本当に良いのでしょうか?

規制緩和という流れの中で、建築に関しては規制が多くなっているような気がします。また、建築の法規が変わるかもしれません。

早大所沢キャンパス 064

窓ガラスに、すりガラスのように見えるカッティングシートを貼りました。うっすらと見える外に植えられた植物と、その影が美しく映えています。早稲田大学所沢キャンパス100号館研究室棟のWCです。癒されます。

つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示