FC2ブログ
2009/04/03

和紙のあかり

多摩湖の周辺の桜もだいぶ咲いてきました。
これまで工事中だった堤の工事も終わったようで、4月4日の式典の後には、お花見ができそうです。

西武園遊地light  105

多摩湖畔の掬水亭のロビーの照明器具が、きれいになっていました。数日前、従業員の方が、古くなった和紙を取り外し、新しい和紙を折り直して取り付けてくださったとのことです。かかわった(♀の池原事務所での一番最初の仕事が、掬水亭の外壁のタイルの目地を描くことでした。)建物が大切にされているのを見るのは嬉しいことです。

掬水亭でも『桜御前』など趣向を凝らし、来客を待っているようです。
美しいもの | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示