FC2ブログ
2009/04/20

京都で

京都では、350年続いているという書院を訪問しました。
今でも手作業で木板を彫って制作し、和綴じの本にすることもあると伺いました。
版木は大切に保管され、持ち出し禁止のことも多く、その場で手作業で刷ることもあるようです。

京都 048

京都の町は、新しい建物が並ぶ通りでも、一本裏道に入ると古い建物が残っています。古い建物の雰囲気を上手に利用し、若者も集まるような場所になっています。


| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示