FC2ブログ
2009/06/03

『顔』の魅力

青森県の弘前市には、33の禅宗寺院が集まっている『禅林街』と言われる一画があります。弘前城築城の折、鬼門を守るため津軽一円から曹洞宗の寺院を結集させたようです。
そこの最も奥まった場所に、本堂をはじめ6施設が国指定重要文化財に指定されている津軽氏の菩提寺の長勝寺があります。
改修が終わった本堂の『こけら葺き』の美しさに目を見張ります。

五百羅漢

長勝寺の木彫りの五百羅漢です。つい顔に見入ってしまいます。

もう少し 禅林街
つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示