FC2ブログ
2009/08/11

修繕計画が必要です

自宅の最寄駅の近くに、著名建築家が設計した病院があります。築年数の割には汚れ、当初の美しい状態が維持できていません。村野先生の建物に多く見られるような、汚れてもそれは建物がそこに根ざした証と思えるような材料を使った建物ではないので、適切なメンテナンスが必要です。

建物を建てる場合は、適切な修繕計画も含めてクライアントさんに理解してもらうことが大切だとあらためて思います。

まつもと市民芸術館 286

伊東豊雄氏が設計した『まつもと市民芸術館』です。雑誌で見るより、とても気持ちのよい空間でした。
建築 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示