FC2ブログ
2009/10/08

秩父の山々に連なる美しい屋根

本州に上陸した台風18号は、知多半島、長野、仙台を通過し海上へ抜けました。
台風の経路の南に位置する、埼玉県入間市の近辺では、考えていたほど激しい雨は無く、風の台風でした。台風の経路の北側に位置する八戸では、風速30メートル近い風と、激しい雨だったようです。(どちらも、主観ですが・・・。)
♀の田舎の『ごろ(柴犬の雑種)』は、こんな日が大嫌い。きっと物陰でちじこまっていたことでしょう。

日高市体育館yane 007

台風の後の写真というわけではありません。
日高市(埼玉県です。最初、日高と聞いた時、北海道の?と思いましたが、北海道は『日高町』のようです。『地理は得意』のはずだったのですが・・・。)の市役所の隣に、日高市文化体育館・ひだかアリーナがあります。そばを通るたび、屋根が美しいとは思っていたのですが・・・。
市役所の3階、建築指導課から見る屋根を見て納得しました。
秩父の山々に連なって美しい形状を見せています。

どなたが設計されてのでしょうと窓口の方に伺いましたが、わからないようでした。同じく設計しているものとしては、少しさみしい。

建築 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示