FC2ブログ
2009/10/26

壁に反射するボーッとした明るさ

台風20号に伴う雨の、寒い日が続いています。
体が冷えると無性に眠くなります。熊が冬眠するのと同じように、人間も寒くなると眠くなるのが自然の摂理かも知れない思っています。

先日、宿泊したホテルのベットサイドの読書灯がLED照明でした。指向性があるので、照らしたい場所が明るくなりますが、まわりはそれほど明るくならず、同室で休む人への配慮にもなりそうです。

m1.jpg

人が明るいと感じるのは、光源の明るさだけではなく、壁に反射した光にもよります。壁に反射するボーッとした明るさを期待する白熱灯と、電球のソケット方向の明るさが期待できないLEDでは、同じ明るさでも、印象がずいぶん違ってきます。

間仕切を引戸にしたことで、扉は敷居を設けた階段室に引かれます。
仕事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示