FC2ブログ
2009/12/01

渡したくないもの

『一夜亭(茶室 注♀ )を手がけ、その引渡しの時、予期せぬ気持ちが湧いて驚いた。〝渡したくない〟と思ったのだ。』藤森照信教授の、朝日新聞『彩・美・風』と言うコラムの中の一文です。深く、うなづきながら読みました。

教授は、天竜の秋野不矩美術館・諏訪の神長官守矢資料館等を設計された方です教授の場合、〝渡したくない〟ものが、茶室だったのですが、♀の場合、コンペのために設計したものにも同様の気持ちを抱くことが、しばしばあります。

教授の場合『自分でも一つ持たないと以後茶室は作れない、と思い、信州の田舎の畑に~略~高過庵(たかすぎあん)を作った。』のでした。

ume4.jpg

蓮華院の枝垂れ梅の芽が、こんなに膨らんでいました

ベランダのプランターに植えた球根も、葉が出始め、日増しに成長しています。これからやってくる寒い冬を乗り切れるのでしょうか。もうちょっと土をかけて、球根を凍害から防いだほうが良いのか・・・。心配しています。
つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示