FC2ブログ
2010/02/05

再び綺麗になり、喜んでいただきました

マンションのスケルトンに近いリフォームの仕事をさせていただいたクライアントさんを訪ねました。クロスの張替が完了したことの確認です。

クロスの継ぎ目に隙間ができたため、工務店さんとも相談して貼り直すことにしました。貼ってから3年もたっていませんでした。下地となるコンクリートが荒れていたので、クロスを直張りせず袋張りにしたのですが、下地の紙が乾燥したためでしょう、引っ張られ裂けてしまったためです。
最終的にはボード下地を作り直し、クロスを貼りました。
廃番になっていたクロスでしたが幸い在庫があり、貼った当初と同じように綺麗になりました。

誰の責任と問いがたいものでしたが、クライアントさんに負担をかけずにすんだことは幸いです。また、「このくらいで、うちはつぶれない。」と、無償で職人さんを手配してくれた工務店さんにも感謝しています。
リフォームの難しさを改めて感じています。

kurosu2 047

イギリスで買い求めたアンティークの家具に合わせた内装です。以前は白いクロスでしたが、暖かみのあるオレンジ色が入った少しつやのあるテシードのクロスを選びました。3枚ほどお持ちした中の一枚ですが、大変気に入っていただいたものです。

再び綺麗になり、喜んでいただきました。
また、クライアント様には、いつも美味しいお菓子をいただきありがとうございます。



仕事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示