FC2ブログ
2010/04/05

100のあかり

近所の公園で、キャンドルを利用したあかりの会を企画しました。
キャンドルだけだと小さく頼りないあかりでしかありませんが、和紙を巻くことで、大きく明るくなります。

照明器具の『傘(?)』も、和紙の役割をします。
光は、何かにあたることでより明るく感じます。ベッドサイドが少し暗いようなら、枕もとの照明を壁に当てると少し明るく感じます。

akari 100

思い思いに絵を描いたり、切り抜いたりした和紙をキャンドルに巻きつけただけのあかりですが、集まると幻想的な空間になりました。
『炎』のあかりは、独特です。いつまでも眺めていたい気分になります。

つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示