FC2ブログ
2010/06/03

金色が魅力的な空間 喜多家住宅 3 

打ち合わせを重ね、この場所でこの時間をこんな風に過ごすのでは(過ごしてもらいたい)と考えながら、組み立てる時間が好きです。

クライアントさんが、合わせは今しか着られないからと『着物』を着てきてくださいました。本当によくお似合いで、着物・帯締め・羽織・・・選んだクライアントさんのセンスがとっても好きでした。クライアントさんのセンスを、素敵だと思えたり、好きだと思えることがとてもうれしくて、これまで以上にガンバロウというモチベーションがアップです。

kitake byoubu 363

石川県の野々市町の喜多家住宅です。勉強になることが多かったので、時間をかけて丁寧に紹介したいと思い、つい遅くなってしまいました。
風炉先屏風の金が、深い軒から差し込む僅かな光を拡散させ、部屋に明るさをもたらしています。このような空間でこそ、『金色』が大変魅力的なのだと感じました。

説明していただいた御当主の方に、鈴木清順監督の『夢二』と言う映画の撮影の場になっていると伺っていました。やっと見る時間ができたので、ビデオを借りてきました。
建築 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示