FC2ブログ
2010/08/13

水琴窟

川越市立美術館の隣には、瓦屋根の博物館もあります。中庭に出ていた人が、「いい音がするよ。」と『水琴窟』があることを教えてくださいました。

置いてある柄杓で水を一杯。敷いてある石の中に吸い込まれて間もなく、涼しげな音がひっそりとします。落ちた水滴の音が、地中に埋設された瓶によって作られた空洞の中で反響する仕組みです。
手水鉢のそばに作られ、排水の処理を兼ねていたようです。
ひっそりとした音を聞いていると、考え出した先人の心遣いと知恵に感嘆せざるを得ません。

ぜひ、ひっそりとしたその音を体験してください。

oudan 291

目の端に気になる風景が・・・夕暮れの町並みかと思いました。見上げると、歩道橋の手摺を覆っていた塩ビ(?)が割れてそう見えたようです。シルエットになると、ちょっと面白い!

      明日から、18日までブログはお休みいたします。
つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示