FC2ブログ
2010/09/30

白熱電球の色

まだ暑かった頃の武相荘(白洲正子さんと次郎氏が暮らした家)で。
玄関先の壷に活けられていました。ざくろと葉はドウダンツツジでしょうか?(間違っていたら教えてください!)
活けられたざくろと同じに見える壁の色が好い雰囲気を醸し出しているでしょう?

あれっ?と思ってみると、軒先に釣られた照明器具の白熱電球のあかりが白い壁にあたっているからのようです。

biaisou 037

テキスタイル教室の最後の課題の作成が待っています。こんな色合いも素敵だなぁ。
パソコンでいろいろ色を変えられる時代ですが、テキスタイルの教室では手書きなので、色には苦心します。
| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示