FC2ブログ
2010/10/20

毒のある実

今日の朝日新聞で『川口・安行 めざせ「植木のアキバ」』と言う記事が目に留まりました。安行(あんぎょう)は植木の町と言われています。職人の技を結集した66箇所のオープンガーデンが誕生したとありました。
街の特徴を生かした町おこしにもなり、訪れる人にとっても庭つくりの参考のなることでしょう。

ガイドマップもあるようなので、機会を作って行って見たいと思います。

ichii 021

赤い実がかわいらしいイチイです。
建築の設計をするようになり、植物にも興味を持った頃、この実のタネに毒性があることを知り驚きました。

小さいころ住んでいた家の廻りには、この木があり、実を食べていました。一緒に遊んでくれた年長の子どもたちに聞いて、近所の子どもたちはみんな食べていました。甘いのです。毒に当たった記憶は無いので、タネは出していたんでしょうね。
周囲を見渡すと、毒性がある植物はたくさんあります。夾竹桃も、鈴蘭も。田舎では、野山を歩きながら「これは毒。これは食べられる。」と年長者に教わったものです。

♀の田舎では、オンコと言っていました。木の節が盛り上がりグネグネした独特な床柱もこの木だと聞きました。防風林にも使われることがあるようです。

展覧会 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
安行ツアー
安行のオープンガーデンの記事は我が家の新聞では10月の連休前に掲載されていました。
『行ってみた~い。』と思ったので覚えていました。
(以前・花がメインですが深谷のオープンガーデンを歩いたことがあります。)
私は花好きですが 植木も好きです。(花が咲く木もありますものね)
安行へ行く時は 誘って下さい。(iの二人の邪魔はしないから)
Re: 安行ツアー
らん・蘭 さま

一緒に行くのなら、爽やかな、緑が美しい季節がいいですね!
♂は置いていきましょう!


No title
私の田舎でも、(と言っても、道東ですが)
オンコと言います。
記憶違いでなかったら、
オンコの実は確か食べられます。
(甘ったるくて、ねばねばして、
あまり好きではありませんでしたが・・・)
そうそう!

aoiさま
北海道では雪が降ったそうですね。なんて、早い冬なんでしょう!

> (甘ったるくて、ねばねばして、
そうそう、甘ったるいんですよね。みんな食べていたので、私も食べました。他に、サルビアの蜜とか・・・。

管理者のみに表示