FC2ブログ
2010/11/29

人間が居るだけで水蒸気が発生します

今年はさらに断熱を強化したために、事務所は暖かくなりました。一方で換気のシステムが換気扇のみなので、時々換気をしないと・・・と思うことが多くなりました。(昨年も断熱の対策をしていたつもりだったのですが、隙間だらけだったんですね。)

昨年、足元が冷えるので『暖かい!靴下』を見つけました。スキューバダイビングに使うような熱を伝えにくいウレタンです。さぞや暖かい冬になると思いきや、全く期待はずれです。人間の足からは水分が出ているのですね。ウレタンの靴下の中は、蒸れて気持ちが悪いのです。

これは、住宅の環境にもあてはまるような気がします。人間が居るだけで水蒸気が発生します。ウレタンのような高気密高断熱住宅の内部では、それを抜いてやらなければ、快適に暮らせません。そのためには換気の考え方が大切になります。

glass 350

村野先生が設計されたルーテル神学大学の窓ガラスです。
モザイク状のガラスを通過した光が美しく、空間を造るためにいろいろ工夫されておられたのだと感銘を受けました。
美しいもの | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示