FC2ブログ
2011/04/26

高速道路でバースト

高速道路で車の右前輪がバースト。後続の車に迷惑をかけてしまいました。

破裂する音はしませんでした。ガタガタとし始めたのでハンドルをとられないよう路肩へ。高速道路の電話のある場所、ガードレールの外へ出られる場所へ・・・。引きちぎられたゴムのチップが飛び、後続車両には危険な思いと嫌な思いをさせてしまったと反省しています。

b010.jpg

約束の時間に余裕があったので、左車線をゆっくり走っていたいたのと、後続車両が十分な車間をとってくれていたことが幸いでした。

JAFの方のお話では、空気圧不足のためのバーストとのことでした。もう少しで50000km、購入し3年のタイヤでした。事故の2日前にメーカーの販売店で、スタッドレスからノーマルタイヤに変えてもらったときに、マークも出ておらずまだ十分乗れると聞いて安心していたのですが・・・。何があるかわかりません。

そして、いろいろ反省しなければならない点がありました。
三角停止表示板です。取り出すには、積んである荷物を出さなければならない状態だったこと。積んでいる意味がありません。
スペアタイヤも、空気が抜けゴムが劣化していたようです。タイヤを新しくした3年前に、一番状況の良いタイヤをスペアタイヤとして残して欲しいと積んだのですが見ていませんでした。タイヤカバーの中で、カビのようなものが生えていまいた。

この事故で、危険防止のためにコーンを置いてくださった東日本ネクスコと、高速道路で危険な作業をしてくださったJAFの方には大変感謝しています。仕事を間近に見て、いかに危険な仕事かわかりました。今後、故障車があり作業をしている場合、離れてた車線を走る、または、無理な場合はスピードを落とさなくてはと思いました。
つれづれに  | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
危なかったですね!
高速でバースト。
怖かったことと思います。
事故にならなくて良かったです!!
Re: 危なかったですね!
Drmasumiさま

ご心配をおかけしました。
結構冷静に対応できました。(がらがら音がしていたので)ホイールが当たっている状態だと判断でき、どこで止まるのがあまり迷惑にならず、私たちにも危険が少ないなど考えていました。
これまで、平日に比べて土曜とか日曜は故障車が多い用に感じ、普段車に乗らず、メンテナンスが悪いからではとこっそり思っていたのですが、自分がそうなってしまいました。迷惑をかけてしまいました。反省です。





管理者のみに表示