FC2ブログ
2011/06/01

雨の後 畑の黒土は以外にもさらりとしていました

激しい雨の後、工事中の現場が気にかかり行ってみると、基礎の耐圧盤の上に溜まった水を職人さんが雑巾で吸い上げ絞っていました。

こんな日は、土の特性がよくわかります。敷地内の礫交じりの赤土は少しぬかるみ、畑の黒土は以外にもさらりとした感じです。

aozoramade 003

現場は元畑なので、圧密できない黒土を搬出し、礫交じりの赤土を入れ転圧した地盤です。
土の様子を見ると、敷地内で処理しようとした礫交じりの赤土の残土を搬出し、積んであるもともとの黒土を住宅の庭としたほうが水はけが良く、植物のためにも良さそうです。




仕事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示