FC2ブログ
2011/06/04

震災に備えて

『空気入れで動作する浄水器』 『ゼオライトがセシウムを吸着』という名前が、それとなく聞いていた日経WBSから流れてきました。中小企業が開発し、震災の復興に貢献しているようです。

otabe  019

カセットコンロのボンベを利用した小型の発電機があることを知り、いざという時にあると心強いだろうなと考えています。

停電した時など、発電できれば情報を得ることができそうです。また、各家庭で使うこともある電気が必要な医療器具を動かすこともできます。(停電により、医療機器が停止しなくなった方がおられると報じられていました。)
しかし、あると役に立つと思いますが、決して広いとはいえない団地に住む身としては『購入』には踏み切れません。

自治会に購入の提案してみようかと思うこの頃です。



集まって住む | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示