FC2ブログ
2011/06/07

時折思い出して手に取る本です

住宅のための打ち合わせ。
知っているつもりの人だと、ついつい押し付けてしまうことがあります。口に出してから反省しています。
そしてよくよくお話を伺うと、これまで気がつかなかったことの多さに気付きます。
設計には時間がかかりますが、言葉にすることで生活を見直す機会になります。。

hana 084

毎月いただいているペンションからのメールマガジンに『ブッダとシッタカブッタ』が紹介されていました。
事務所の書棚にもあります。時折思い出して手に取る本です。
もし、書店の書棚に見かけたら手にとって見てください。何も考えないで美味しいお茶をいただいた時のような気持ちになります。




つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示