FC2ブログ
2011/06/22

群馬県館林では35度を超える猛暑日でした

今日は夏至。群馬県館林では35度を超える猛暑日でした。

届けられた建築雑誌の表紙は、涼しげなゴーヤのカーテンでした。太陽光が厳しい日は、室内のブラインドより、窓の外にあって影を作るゴーヤなどの植物のカーテン、すだれなどが効果的です。風が通るよう、少し窓から放してください。

特に高気密高断熱の建物は、直射光が入らないよう工夫が要ります。(考えられた建物は、ひさしなどで直射光が入らないよう設計されているかと思いますが。)一般的な建物に比べ熱が逃げにくいからです。場合によっては、室内環境を維持するためにほんの少しエアコンを利用することも、長い時間で考えると効果的かもしれません。

torayakobo 274

御殿場のとらや工房です。内藤廣氏の設計によります。
木々、木漏れ日、池、シンプルな建物。
目に涼しく感じます。
建築 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示