FC2ブログ
2011/10/13

初めて見るシングルモルトウイスキー「白州25年」!  

山梨県北杜市のサントリー白州蒸留所を訪ねました。
ガイドツアーも勉強になりましたが、もう一つの魅力が試飲できることです。

運転する♀は残念でしたが、♂はその時間を堪能したようです。緑の壜に入ったシングルモルトウイスキー「白州10年」と「白州12年」を呑み比べることができました。「12年」はスモークの香りがするそうです。
また、初めて見る「白州25年」!  
有料でしたがここで無ければ一生飲む事はできなかったでしょう。♂、感激していました。

そのほかにも、工場でしか味わえないウイスキーがあるようですが、それは次の機会に、ぜひ!

   サントリー白州蒸留所

taru 141

印象的だったのは、樽が置かれた空間です。静けさと漂う香りに、ゆっくりながれる『時間』を感じました。白州の蒸留所は1973年に開設されたと聞きました。なかに、1973と書かれた樽を見つけました。間もなく40年になるウイスキーが入っているのでしょうか。
展覧会 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示