FC2ブログ
2012/01/13

気持ちのよい暖かさ

今日は床暖房について。
床暖房は、『ふく射』で熱が伝わります。
聞きなれない言葉ですが、冬(夏は、恩恵とは言い難いものがありますが・・・。)は毎日恩恵にあずかっています。太陽の熱です。太陽に触れることはできません、また、熱い風が太陽から届いているわけでもありませんが、暖かく感じます。これは、少し難しく言うと「電磁波による熱の移動」です。
これが、気持がいいのです。

床暖房も、これと同じ理屈です。想像してみてください。暖かい床、ついでに暖かい壁、暖かい天井・・・少しくらいなら窓が開いていても気持ちよさそうです。

20120113.jpg

たき火もそうです。ついでに、こたつも、ストーブも。

寒い日が続き、内装工事中の事務所に今なら床暖房がいれられる・・・と思うことたびたび。
でも、もう床の仕上げ材が貼られているころか・・・。もう床暖房はOUT。
やはり、初期投資が問題です。これさえクリアできれば、床暖房、最高。
環境 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示