FC2ブログ
2012/05/26

『KATAGAMI style - 世界が恋した日本のデザイン』展

開催が『明日27日』までなのですが、大変充実した展覧会に行ってきました。
東京駅のそばにある三菱一号館美術館での『KATAGAMI style - 世界が恋した日本のデザイン』展です。

日本の着物などに使われる型紙が、アールヌーボーなどに影響を与えた事はよく言われることです。日本の型紙と、影響を受けた作品を並べることでそれぞれの美しさを再認識しました。

また、三菱一号館美術館は、古い建物をリノベーションした美術館ですが、展示空間から展示空間へ移動する途中、中庭の美しい緑を望むことができ、気持を切り替えながら新鮮な気持ちで作品を見ることができます。

20120525.jpg
リフォームで、トイレの壁紙としてウィリアム・モリスの壁紙を選んでいただきました。
柄物は飽きるのではとよく言われますが、美しくデザインされた伝統的とも言えるような柄は飽きないような気がしています。ここで、壁が白かったら・・・。小物をアクセントにすることもできますが・・・。小さな空間で、楽しんでみてはいかがですか?



収納カフェオープン!!20120525 c1
展覧会 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示