FC2ブログ
2012/08/27

ヒアシンスハウス

まだまだ、エアコンの厄介になっています。設定は29℃。前の事務所では、ほとんどエアコンを使うことがなかったのですが、今の事務所は風が通る窓がないため、どうしてもエアコンが必要になってきます。

エアコンも、かつては「冷房」より「除湿」が節電になっていましたが、最近は「冷房」の方が節電になるようです。
体感温度には、湿度が大きく影響します。
同じ温度でも湿度が高ければ暖かく感じ、低ければ涼しく感じます。最近のエアコンで「除湿」が電気の消費が大きくなるのは、体感温度を変えないよう、微妙に暖めているからです。

20120827.jpg

写真は、浦和の別所沼公園にあるヒアシンスハウスです。立原道造のスケッチを元に建てられました。
立原道造は若くして亡くなった詩人として知られていますが、東京帝国大学の建築学科出身です。

自分のための週末の住宅として考えたようです。扉を開けると一台のベッドと机、テーブルがある部屋にトイレがついただけの小さな建物ですが、居心地の良さは格別です。

小さくても居心地の良い空間として、一見の価値があります。




建築 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示