FC2ブログ
2013/01/09

建物の記憶

丹下健三氏が設計された赤坂プリンスホテルの解体が進行中と報じられていました。印象的な建物で、赤坂のランドマークでもありました。
上部を足場で囲い屋根を残し上から10日で2層ずつ、そのままの形で低くなるように静かに解体しているようです。

感心したのが、解体された廃材をクレーンで下ろすエネルギーで発電し、利用していること!

20130109.jpg

駐車場の出入り口で、ふと足元を見ると・・・フロアヒンジの部材。おそらくココには店舗の扉があったんだなあと思う。
| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示