FC2ブログ
2008/09/11

心地よい『あかり』

秋の夜長、少し照明を落とし、ゆっくりしてみるのはいかがでしょうか。
虫の音が、よく聞こえてきます。
目を閉じると夏の疲れが取れるような気がします。

光が直接目に入ることの他に、光が物に当たり反射することで『明るい』と感じます。
光が直接目に入るとまぶしく落ち着きません。
照明の計画をする場合、できるだけ光源が目に入らないようにしたいものです。
部屋が少し暗いなと思ったら、壁面に光をあててみてください。心地よい『あかり』を得る事ができます。

影

日差しに秋を感じ始めてから、『影』が美しいと言うことを知りました。スチールのパンチングの椅子に当たった光が壁に影を落としています。右下は、フローリングに当たった光の反射のようです。
刻々と移り変わり、太陽が沈みつつある事を知ります。



つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示