FC2ブログ
2013/11/18

気持の悪い法律です

佐賀県武雄市の、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社に運営を委託された図書館は、本を貸し出すとともに、本・雑誌の販売をしているとニュース等で見かけます。普通の図書館らしくない大空間も魅力ですが、その仕組みを実行した市長の決断が素晴らしいと思います。
読書記録という個人情報の扱いが問題と言われることもあるようですが、個人を特定しなければ、利用することでまた可能性が広がるように思います。
『個人情報保護法』ができ、今でも戸惑うことがあります。

そして『秘密保護法案』。秘密にしなければならないことがあることは理解できますが、気持の悪い法律です。
最低でも、何年後かに確実にすべて開示するという条件をつけて欲しいものです。
しばらく選挙もない状況で、意志表示できないもどかしさを感じます。ここで、自分ができることは何だろうと考えています。

20131118.jpg

美しい秋の色。
つれづれに  | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示