FC2ブログ
2008/09/28

飛鳥Ⅱ

現在、日本で最大の客船『飛鳥Ⅱ』の2泊3日青森から釧路までの往復のクルージングを体験することができました。総トン数50,142t 全長241m全幅29.6mです。

この夏の汐留ミュージアム『村野藤吾展』で、戦前先生がデザインされた『あるぜんちな丸』『ぶらじる丸』の内装が大変魅力的なディテールであったこと、また、『飛鳥Ⅱ』のクルージングを提供している郵船クルージング(株)が、以前見学し、もう一度見てみたいと思っている重要文化財の日本郵船小樽支店と関係が無きにしも非ずと言うことで、船の内装には大変期待して乗船しました。

内装に関しては期待が大きかった分少し残念でしたが、提供されるきめ細やかなサービスには、リピーターが多いことも納得できました。

飛鳥Ⅱ  釧路港にて 日没
つれづれに  | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
驚愕の世界一周燃料サーチャージ(苦笑) やっぱり JALのぶらじる丸(成田-サンパウロ)は北米経由の4大陸扱いになります。とのこと。 で、代替案というか北米案で予約を作ってもらって、 ICN(JL)NRT(JL)BKK(AY)HEL(AY)ROM(BA)LHR(BA)MCT(BA)LHR(BA) ...(続きを読む) とりあ...